はらまちグリーン歯科クリニック

院長紹介Doctor

院長紹介Doctor

はじめまして。はらまちグリーン歯科クリニック院長の長濱裕介です。

はらまちグリーン歯科クリニック院長 長濱裕介
はらまちグリーン歯科クリニック
院長 長濱裕介

私の歯科治療における目標は、患者さまの歯をいかに永く持たせ、一生涯をご自分の歯で過ごしていただきたい、ということに尽きます。

そのために、まずはわかりやすい説明を心がけ、お口についてご理解・ご納得をいたただき、患者さまとの二人三脚の治療が不可欠と考えます。

また、治療だけでなく、ブラッシングによる予防やメンテナンスが大変重要となりますので、それについてもわかりやすくご指導させていただき、出来るだけ歯を抜かないようにお導きしていきたいと思っております。

虫歯で痛くなる前に、どうしたら虫歯にならなくなるかを一緒に考えましょう。

丁寧な治療をし、お子さんからお年寄りまで、幅広い年齢層の患者さまに愛されるクリニックを目指します。

経歴
H16 昭和大学歯学部卒業
H16 一ツ橋歯科クリニック勤務
H19 一ツ橋歯科クリニック副院長
H20 はらまちグリーン歯科クリニック開院
資格・所属学会
日本顎咬合学会 認定医
日本臨床歯周病学会 会員
日本口腔インプラント学会 会員
臨床歯科を語る会 会員
包括歯科医療研究会 会員

コンセプト / ポリシーConcept / Policy

機能・審美のどちらも、長期的に維持させます。

コンセプト  /  ポリシー

「出来るだけ歯を長持ちさせて、一生自分の歯でものを食べる」ということは誰もが求める「夢」だと思います。
食事をするということは生きていく為に必要不可欠なことです。体の中でも「口」は第一の消化器であり、食べ物を噛み砕き、食べ物を味わうという幸せを感じることの出来る唯一の器官です。

歯が痛かったり、かぶせ物がとれたり、入れ歯が合わなかったりして、食事がしずらかった経験はありませんか? このようなことが起きると「普通にものを食べる」ということが幸せに感じてくると思います。

また、歯は見た目にも関与します。人は笑顔になったとき歯の見える口に注目してしまいます。
笑ったときに思わず見た目を気にして口を押さえたことはありませんか?
一本の歯によって、その人の笑顔は表情を大きく変えてしまいます。

「歯を長く持たせて、物を噛むことが出来る」
「笑ったときにきれいな歯がみえる」
この機能的、審美的のどちらも長期的にもたせることが歯科医療だと私は思っています。

実際この歯科医療をに行っていくことはとても難しいことです。
病気になった歯を健康な状態に治すためには、しっかりとした診査・診断を行い、病気の度合いを私と皆さんの双方が理解した上で治療を行っていく必要があり、歯を長く健康な状態にするためには2、3回の治療で終わることはまずありません。

しかし私と皆さんと協力して根気強く治療を行っていくことで、治療しても治療しても悪くなって、最終的には歯を抜くという悪循環を避けることが出来ます。
また、このようにきちんと時間をかけて基本的な治療をじっくり行ったうえで、見た目をきれいにしていくことで、歯の健康度も見た目も長く保つことが出来ます。
「一生の夢」のために一緒に頑張りましょう。

クリニック案内

診療科目
一般歯科、小児歯科、矯正歯科、歯科口腔外科、審美歯科・ホワイトニング、歯周病、 インプラント
アクセス
〒162-0053 東京都新宿区原町3-23
シティプラザF・K 2F
はらまちグリーン歯科クリニックへのアクセス
アクセスの詳細を見る
診療時間
午前 9:30~13:00
午後 14:30~19:00
休診日:木曜、日曜、祝日
  • ・急患随時受付
  • ・各種保険を取り扱っております。
  • ・保険以外の自由診療については治療内容をご説明し、ご相談申し上げます。

当院では、お待たせすることをできるだけ少なくするために予約制とさせて頂いております。
ご来院の前に、お電話にて症状とご都合をお聞かせください。

03-5273-0118